はい。こんにちは!
うp主は病みに病んで死にかけてました所、私の師匠であるお方からあるものを教えていただきました!
それは…
アラート作成 デス(b'3`*)
聞くより見たが早いですね↓
はい。こんな感じです!
実際には初期化も何もしませんよ?ただの脅しです!早速やっていきましょう。

【手順】

①まず、theos環境を構築すること。これがないとなにもできません。((当ブログでは紹介しないと思います。
今回はhttps://www.dropbox.com/s/lhcmejorq4y3z7w/test.zip?dl=0から抜き取って使うためプロジェクトをダウンロードしてください。((ifileで開く

②できました、解凍してください。するとtestが現れますのでその中にもう一つtestがありますよね? 
それを、コピーしてver/mobile/に配置してください!

③そしたら、testを開くと下みたいになってますよね?

この中のMakefileTweake.xmを編集していきます。

④初めにMakefileを編集していきますね。
テキストビューアーで開いて下さい。

中身を全て消して…
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ARCHS = armv7 arm64
include theos/makefiles/common.mk

TWEAK_NAME = test
test_FILES = Tweak.xm
test_FRAMEWORKS = UIKit CoreGraphics
include $(THEOS_MAKE_PATH)/tweak.mk

after-install::
        install.exec "killall -9 SpringBoard"
ーーーーーーーーーーーーーーーー
と書き換えて下さい。(´口`)↓︎↓︎

⑤次にTweake.xmの編集です。
今回はyesを押すとrespringするようにしましょ。

テキストビューアで開き、中身をすべて消します。
そして↓︎↓︎ を書き込んで保存

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
%hook SpringBoard
 
-(void)applicationDidFinishLaunching:(id)application {
    %orig;

    UIAlertView*theAlert = [[UIAlertView alloc] 
        initWithTitle:@"Your device was hacked!" 
              message:@"Respring?" 
              delegate:self 
    cancelButtonTitle:@"No" 
    otherButtonTitles:@"Yes", nil];

    [theAlert show];

    [theAlert release];
}

-(void)alertView:(UIAlertView*)alertView clickedButtonAtIndex:(NSInteger)buttonIndex {

    switch (buttonIndex) {
        case 0:
        break;

        case 1:
            system("killall -9 SpringBoard");
        break;
        }
}
%end
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

"Your device was hacked!" と"Respring?"をかなり変更すると表示させる文字をかえれます。((日本語可

これで、保存して完了です。

⑥最後にterminalから

(cd test)

(make package)

を実行して完了です!
 

はい!お疲れ様です!どうだったでしょうか?分からないことなどあれば…